ベルギービールウィークエンド2017東京に行ってきた!

はいはい、てっくです。
 
 
 
木曜日は、
ベルギービールウィークエンド2017に行ってきましたよ!

今年もおいしくベルギービールを楽しめましたー
 
今週末にかけて、予定が開いている場合は是非行ってみてください!
定番のビールから、びっくりするようなビールまで、楽しいラインナップでした!
(東京は台風直撃とのことなので、お気を付けくださいw)

 
 
というわけで、
僕なりのベルギービールウィークエンド2017を
写真とともに振り返りたいと思います。
 
 
軽くネタバレになるので、
これから行くっていう場合は、【閲覧注意】的なアレがソレでお願いしますw
 

ベルギービールウィークエンド2017を楽しもう!

今回も開催場所は、
いつもと変わらず、六本木ヒルズアリーナです。

一昨日、9/14はベルギービールウィークエンド2017東京の初日だったんですね。 
 
その初日の16時のオープンから、僕らは行き勇んで行ったわけなんですが、
平日の、まだみんな仕事が終わってないであろう時間から
かなり人がいっぱいいましたね!
 
っていうか、
なぜか開始10分でもう撃沈してる人がいたんだけど、
彼はいったいどうしちゃったんでしょうか…(笑)

 

 
ま、そんなことはさておき、
今年のまず1杯目はどうしようかなと悩んでいたところ、
前回の記事でも書いたように、
まずはこいつからいただきました!


今年の一杯目は
「初陣」
というビールからスタートです!
 
名前がいいですよね。
まさに1杯目にふさわしい名前と
ゴクゴク飲めちゃう軽さと
日本人のツボをついたピルスナー感!
 
たまりませんなー
 
ちなみに、うだるような暑さと喉の渇きもあり、
初陣を頼んで5分ぐらいで飲みきってしまいましたw

まさにイベントの「初陣」をかざるのにふさわしい一杯でした!

 
 

 
ちなみに
ビールを飲み終わったら、
グラスをちゃんと洗ったほうが、次のビールの味がよくわかりますよー
 
そのグラスを洗うところというのは、
「グラスリンサー」
というブースにあります。
 
 
こんな風にグラスを逆さまにセットして、
グッとグラスを押すと、水が噴水のように吹き出す仕組みになってます。

 
 
これがね、
結構楽しいんですよww
 
是非やってみてくださいw

 
 
 
で、2杯目に選んだのは、
僕の中ではド定番な
「VEDETT EXTRA IPA」
です!
 

このビールは来るたびに毎回飲んでるんですが、
苦味は控えめなのに、旨味と爽やかさと香りの良さは完全にIPAです。
いい感じに鼻から柑橘系に似た香りが抜けていくんですが、それがまた気持ちいい!

IPAが苦手な人でも、これなら入門編としてはちょうどいいんじゃないかなと思います。
 

VEDETT EXTRA IPAは
ビアバーでも出してるところはあんまりないし、
瓶でもあまり売ってないので、日本で飲めるのはなかなか貴重なのではないかなと思います。
 
  

ちなみに、
今回のベルギービールウィークエンド2017東京の期間は
VEDETTのビールを飲むと、スクラッチくじがもらえます。
 

僕は缶バッジが当たりましたww

 
 

 
あとはベルギービールウィークエンドに来たら、
「BBW BOUTIQUE」(ビービーダブリュー ブティック)
というブースにも注目してほしいです。

 
こちらのブースにあるビールは、
全て貴重な限定ビールで、しかも日替わり、時間帯によって出るビールがランダムに変わるという
他のブースとは一風変わったブースです。
 

なので、
「おいしそうなのあるけど、後でいいかなー」
なんて言ってると、気がつくとそのビールがなくなってる…
ってことが普通にあるので、気になったらすぐに飲むことをオススメします!
 
 

というわけで、ふとBBW BOUTIQUEの前を通ったときに
気になったビールがあったので、早速注文。 
 
それがこの「フォー・セゾン」というビールです。


 
こちらはビールのスタイルとしては、
「セゾン」
というものです。
 
セゾンについては、
以前このブログで簡単に解説したので、そちらを参照いただければと思います。
 
http://www.tech30.net/meandyou/

 

セゾンはとにかく夏に合うビール!
 
軽くて爽やかで、ちょっとだけ酸味があるビールなんですが、
この「フォー・セゾン」は酸味がかなり抑えられています。
 
なので、僕みたいに「酸味嫌い」の人でもガシガシ飲めちゃいますね!
 
これはおいしい!
 
 

ちなみに、「フォー・セゾン」は次にBBW BOUTIQUEのブースに行ったら
すでに他のビールに変わってました…
あぶねーーー飲んどいてよかったーーーー

 
 
 
と、いろいろなビールを飲んだわけですが
今回のベルギービールウィークエンド2017で一番僕が気に入ったのは、
 
ウルフ・ドライホップウィークエンド

です!


 
このビールは、写真にもあるとおり
BBWのためだけに醸造されたビールです。
 
市販もされてないそうなので、ベルギービールウィークエンドの会場でしか飲めない
本当の激レアビールなんですね。
 
 
アルコールが8.5%とちょっと高めですが、
お味のほうはアルコールの高さを感じないほど、スッキリとしてて飲みやすい印象です。
このビールは、IPA好きもペールエール好きもピルスナー好きも、どんなスタイルのビールが好きだとしても受け入れられる万能なビールですね。
 
これは是非市販してほしいですね…
 

ベルギービールウィークエンドはフードもおいしい!

 
さて、ベルギービールウィークエンドはもちろんビールのイベントですが、
フードがおいしいのも魅力の一つだと思います。
 
 
まず、ベルギービールウィークエンドのフードで欠かせないのが、
FRITKOT」というベルギーのフライドポテトです!
 
僕らが到着したオープンの時間あたりでは
全然注文する人はいなかったんですが、
夜になると、そのポテトを求めてものすごい人だかりができてました。
 

 
やっぱりビールには揚げ物っていうのは
どこに行っても一緒なんでしょうかw
 
「FRITKOT」は取り立てて何かがすごいというわけではなく
ただただ純粋においしいフレンチフライポテトっていう感じです。
 
でも、
「あーわかる!いいよね!このポテトおいしいよね!」
とみんな口揃えて言う、安心安定のお味が魅力だと思います。

 
 
あとは、肉っぽいものが食べたくなったら、
「ブロシェット」という串焼きのセットがあったり…
 
「カルボナード」という牛肉のビール煮込みとポテトのセットなんかもありました。
 
 
うん、肉とビールマジさいこーw

肉とポテトのセットはかなりボリュームがあるので、
数人で分けるとみんなハッピーになれますよw
 
 
 
さらに、今年は
ベルギーのアイスクリームが新たにフードとして売ってました。
 
 
もうね、外はフワッと中もフワッとしてる
めちゃめちゃうまいやつですw
 
酔っ払うと甘いもの食べたくなる僕にとっては、
最高かよwと言いたくなりますねー
 

 
 
そんな感じでビールと食事を楽しんでいると、
夜からはベルギーのアーティストによる、ライブが始まります。
 
今年は
DVTCH NORRIS
というヒップホップのアーティストがライブをやっていたんですが、
いい感じに会場を揺らして、みんな楽しませてました。
 
やっぱり、ほろ酔いのときに聞く音楽っていいですよね。
 
そして、外国の方が「アリガトウ」とか「コンニチワ」とか挨拶すると
なんであんなにかわいらしく見えるんでしょうねw
 
 
 
 
ベルギーのビールに、ベルギーの食事、ベルギーのアーティストと
会場全体がベルギー一色になった一日だなぁと感じました。
 
 
このイベントが続く限り、
僕は参加して、ベルギーを貪り尽くしてやる所存ですw

 
では、これから行くあなたも楽しんでくださいね!
 
ありがとうございました!
 

てっく
年間で100種類以上の国内外のクラフトビールを飲んでは、勝手に研究して自分勝手にブログを書いているダメサラリーマン。 最近は副業のネットビジネスで稼いだお金をビールにつぎ込んでいるとの噂もあり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。