需要と供給のバランスが崩れているときがビジネスチャンス

ほほほい

 

 

てっくです。

 

 

前回の記事のある意味続きみたいになってしまいますが、

 

古き良きsquareのゲーム音楽が素晴らしすぎて

 

打ちひしがれまくっています。

 

 

 

特に、僕はロマンシング・サガの音楽が大好きです。

 

特にロマサガ3の四魔貴族の音楽は…泣きそうになります。

 

今のところ、毎日YouTubeで聞いてますww

 

作業用にと書いてありますが、全く作業ははかどりませんww

 

 

さぁ、同志達よ!

 

一緒に歓喜の涙を流そう!

 

クラフトビールの需要と供給

 

さて、去年から始まったこのブログですが

 

その中で散々、「クラフトビールが流行る」と言ってきました。

 

それが去年ぐらいから、ちょこちょこニュースにも出てくるようになってきました。

 

 

そして最近、電車でたまたま見かけた記事の中に

 

「「クラフトビール」人気拡大、供給追い付かず…」

 

なんてのがあったので、早速調べてみました。

 

 

 

そしたら、これのソースはYahoo!ニュースだったんですね。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6146966

 

 

よければ、その記事をご覧くださいな↑↑

 

 

というわけで、今クラフトビール業界は

 

需要と供給のバランスがかなり崩れているようです。

 

これが世にいう「流行ってる」というやつですね。

 

まーこれだけビアフェスが各地で大賑わいを見せていて、

 

コンビニやスーパーでも売られるようになっていれば

 

密かに燃えていて、やがて大きな火になる

 

ブームというものになるんでしょうね。

 

 

記事をよく読んでみると、

 

僕の大好きなヤッホーブルーイングや

 

先日記事にも書いたエチゴビールや常陸野ネストビールなど

 

がっつり飲む人の心を掴んでいるビールばかり!!

 

 

そして、大手ビールメーカーも

 

その状況を見守りながら、参入に向けて準備を進めている…

 

音楽でいうところの、メジャーとインディーズのアーティストが

 

一緒にミュージックステーションに出るようなものですww

 

今年はクラフトビール業界は群雄割拠の時代になりそうですね。

 

というわけで、さらに注目するビールが増えそうなので、

 

今年は僕も大変になりそうですww

 

 

 

需要と供給のバランスが崩れてる時こそ、

 

ビジネスマンはビジネスチャンスだと思うときらしいです。

 

でも、クラフトビールマンたちには

 

ビジネスチャンスだと思わずに、

 

これからも不器用に丁寧にクラフトビールを作っていただきたいですなぁ…

 

 

 

って僕はどの立場で言ってるんでしょうかww

 

 

 

 

今日は中身のない記事ですんませんw

 

クラフトビールに関する記事をたまたま見つけて

 

うれしくなったのでついww

 

 

 

さー今年もクラフトビールは流行ると思うし、たくさん飲むぞーーーー!!

 

それでは!!

 


☆ブログランキングに登録しています☆

今日の記事が面白かった、役に立った、と思った方はクリックお願いします♪


お酒・ドリンク ブログランキングへ

 

 NOMOOOというお酒に関するエンタメサイトで、ライターとして活動してます♪

nomooo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。