おさるのクラフトビール

おんどりゃーーーーーー

 

 

 

 

てっくです。

 

 

 

 

 

先週、ブログの更新をかなりサボってましたら

 

だいぶ、ブログランキングが落ちてしまいました…

 

意外と僕は、そういうこと気にするんですよ。

 

 

 

やっぱり男たるもの、

 

褒美はなくとも、狙うは山の頂きです。

 

と、いうわけで!!

 

よかったら応援してくださいー^^


お酒・ドリンク ブログランキングへ

 

 

ウッキウキのクラフトビール

昨日は月面画報を飲むかと思いきや、こんなビールを飲みました。

 

IMG_1191

 

その名も「おさるIPA」

 

なんかラベルがゆるくてかわいいっすよねww

 

ぶっちゃけ、このラベルがかわいくて買ったんですけどww

 

あとは、僕は根っからのIPA好きなので、

 

これは僕が買わなければ誰が買うのか!!!!

 

そんなちょっとした使命感にも駆られましたww

 

 

 

 

 

この記事から僕のブログを読んでいただいた方の為に

 

IPAについて説明します。

 

 

 

 

 

 

こいつが↓

人間よ、PUNKであれ!!(←クリックで記事へ)

 

記事の中腹ぐらいに、IPAの説明が書いてあります

 

 

 

っていうか、これ8月の記事なんですねぇ…

 

すごく懐かしい気がしちゃいます…

 

 

 

んで、このIPAなんですが

 

さっきの記事の文面だけ見ると

 

ちょっと飲みにくいんじゃないかなぁ…と

 

思われるかもしれないけど、もし気になっているなら

 

勇気を出して、ちょっとだけ試してみてはどうでしょう??

 

保証はしませんが、好きな方はめっちゃ好きになります。

 

パンチがあって深みとコクのある味と、食欲をそそる華やかな香り…

 

それはそれは絶妙です。

 

 

もしなんかのお祭りとか行ったときに

 

IPAを出してるブルワーがあったら

 

よければお試しください。

 

その一歩を出すことによって…

 

 

 

 

 

 

 

 

僕のようになるかもしれませんww

やだー_l

 

 

僕がこういう風にクラフトビールにハマったのって

 

昔、IPAみたいに濃くて香りの高いビールを飲んだのがきっかけだったりするんですよね。

 

人ってどういうところに分岐点があるかわかりませんねー

 

 

 

 

 

って、今日はなんの話だっけ??

 

 

あーそうそう、おさるIPAですね。

 

 

おさるを実食!

 

さーて、早速開栓の儀やー!

 

と、栓を抜こうとすると…

 

 

IMG_1192

 

おっふ…こんなところまでかわいいのか…

 

ちなみに、栓のところに英語でなんか書いてありますよね?

 

全国の筆記体読めない系男子の為に解説すると

 

「箕面ビール」と書いてあります。

 

 

箕面ビールとは!

説明しよう!

b015fabff8e81f4e9f5117df1e6d7c8c_400

 

箕面ビールとは、

大阪、箕面市生まれのクラフトビールのことである!!

 

10年以上続く、クラフトビール界の老舗であり

 

数々の受賞歴をもつ、安定と安心のクラフトビールメーカーなのです!!

 

それがなんで関東に売ってるのかは、僕も知りませんww

 

公式サイト:箕面ビール(クリックで公式サイトへ)

 

 

 

その中でも、僕的に有名かな?と思うのは、

 

箕面ビール スタウトというビールです。

p_mb03

 

簡単に言ってしまえば、黒ビールなんですが

 

まろやかなのに、スッキリした後味が特徴です。

 

 

お待たせ!実食!

長らくお待たせしましたが、じっしょーーーーーーく!!

 

IMG_1194

 

ちょっと濁ってます…

 

これはホップか麦芽の色が付着したんでしょう。

 

わかりにくいですが、実は泡もちょっとくすんだ色をしております。

 

でも、なんかそっちのほうがリアルでいいですよね!!

 

大量生産ぶってない感じが好きです。

 

 

 

味はIPAの特徴をしっかり受け継いでおり

 

ホップの香りが口と鼻の間で、大爆発しておりますw

 

そして、この香ばしい苦味と、ぐっとくる旨みがたまりません!!

 

 

 

 

IPA最高ーーーーー!!

ダウンロード (1)

 

総評

やっぱりIPAは最高です。

 

 

ここ最近、クラフトビールブルワーがこぞってIPAに力を入れているように感じることがあるんですが

 

僕にとっては非常にありがたいことです。

 

「うはwwごちっすwwwwwwwさーせんwwww」

 

といったところでしょうか。

 

 

IPAはそのブルワーのカラーも出るし、

 

とにかくそのブルワーの一押しである場合が多いです。

 

 

なので、そのブルワーのことが知りたかったら

 

まずはIPAを飲むべし!!と僕は言いたいです。

 

寿司屋を知るには、卵焼きを食せというのと似ていますね。

 

【大阪地ビール】箕面ビール おさるIPA 330ml

価格:505円
(2014/12/9 00:12時点)
感想(0件)

 

(ネットでは1本からしか売ってなかったです…)

 

 

 

 

と、いいつつも

 

お好きなビールを楽しく飲むのが一番ですww

 

 

今までの力説はなんだったんだww

 

 

ではー!!

 

 


☆ブログランキングに登録しています☆

今日の記事が面白かった、役に立った、と思った方はクリックお願いします♪


お酒・ドリンク ブログランキングへ

 

 

てっく
年間で100種類以上の国内外のクラフトビールを飲んでは、勝手に研究して自分勝手にブログを書いているダメサラリーマン。 最近は副業のネットビジネスで稼いだお金をビールにつぎ込んでいるとの噂もあり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。