本気×本気 ビール×フルーツ

またまた久しぶりになってしまいました…

 

 

てっくです。

 

 

 

 

実はですね、先日ベルギービールウィークエンドに行ってから

全然ビール飲んでませんでしたww

何してたかいうと…僕もあんまり記憶がありませんww

多分、日々に打ちのめされてたんでしょうねww

 

そんな企業戦士の僕の下らない日々にも、ものすっごい初体験がありました!!

 

 

それはもったいぶって最後にお話ししますw

 

 

 

これがクラフトビールってもんでしょ!

以前の記事でもクラフトビールについて書いたことがあるんですけど(っていうか、クラフトビールってそもそもなんなのよ

そこに定義みたいなものは載ってますが、めちゃめちゃ簡単に言うなれば、

 

 

 

小規模な工場で作られた出荷量の少ないビール

 

ということなんですね。

日本でいうところの「地ビール」ってやつですね。

 

日本の地ビールの歴史なんてのも、上に載せた前回の記事にちょこちょこと書いてありますが、

今回はその日本の地ビールの歴史をまさに【塗り替えた】地ビールのブランドについて書こうと思います。

 

 

地ビールの歴史を変えた職人技

今でこそ日本でもいろいろな地域で製造されている地ビール。

これだけ製造されるまでには、なかなか辛い歴史があったみたいです。

 その歴史についても、上に記載されてる以前の記事を参照してくださいw

 

その辛い歴史が塗り替えられた背景には、規制の緩和というのがあったんですが

その規制緩和に一役買ったのが、「サンクトガーレン」という会社でした!

 

 

地ビール解禁になるずっと前、サンクトガーレンの社長さんが、

アメリカのパブで飲んだクラフトビールに衝撃を受けて、日本で同じことをやろうとしていたんですが、

言ったとおり、日本はまだ地ビール解禁の日の目も見れていない時期…

小規模の会社がビールを醸造して販売するなんていうのは、法律上無理な話でした。

 

じゃあアメリカでやったろうやないかい!ということで、アメリカはサンフランシスコでブルワリーパブ(醸造所が併設されていて、できたてのビールをその場で提供できるお店のこと。製麺所がある蕎麦屋さんみたいな感じ)を開店。

日本人がアメリカでブルワリーパブを始めたことが話題になって、現地のメディアからの取材が殺到したとか。

そのとき社長さんは取材で、新規参入ができない日本のビール事業の現状を話した。

実はそれが日本の地ビール規制の緩和につながっているのではないか…ということなんです。

 

 

 

だからなのか、サンクトガーレンのHPを見ると、

「元祖地ビール屋」っていうキャッチコピーがついています。

なんか地ビールの元祖って聞くだけで、ちょっとワクワクしませんか^^?

ぶっちゃけ、僕はその地ビールのルーツが知りたいなという意味で商品を購入しました。

 

初めて買ったのは…なんだったか忘れちゃいましたけどww

でも、そういうブルワリー(ビール醸造所)の歴史や商品のストーリーも知ったうえで飲むと、

また違った感覚で飲めるし、そのストーリーに共感できたなら

おいしさも変わると思います。

 

人間って不思議ですよねww

 

その歴史や商品のストーリーが読める、サンクトガーレンのHPは本編の一番最後にリンク貼っておきますので、よければ覗いてみてください!!

 

 

 

ちなみに先日、編集後記でこんな写真を載せたんですが…

写真 1 (1)

 

これは全部そのサンクトガーレンの商品なんですね。

 

ちなみに、向かって一番左(湘南ゴールド)と右から2番目(パイナップルエール)は春夏限定商品らしいです!

どっちもすごく爽やかな味わいでした^^

写真 1 (3)写真 2 (3)

 

この湘南ゴールドは、文字通り「湘南ゴールド」という品種のオレンジを果実のままビールタンクに入れて作ってるようなので、

果汁○○パーセントとかそんなヤワなフルーツビールとは格が違います。

味わいは爽やかさに柑橘系の渋みや甘さを足したような一品でした。

ただ個人的な感想を言わせてもらえば、ちょっと柑橘系の渋みが強いかも…

 

でも、僕は発見しました。

邪道かもしれませんが、泡がなくなってから飲めば、苦味はほぼない!!

のです。

【泡はビールの賞味期限】と言いますけど、ちょっと苦味がきついなぁ…と思われたら、

少し待って泡がなくなってから飲んでみてはどうでしょう??

 

そして、昨日ようやく飲みました、パイナップルエール!!

IMG_0889 IMG_0890

栓抜きで開けた瞬間にパイナップルの香りがふわーっとしてきます。

これもスイーツビールというだけあって、すごくフルーツの味と香りがします。

その中でも、パイナップルが主張してきますが、そんなに強い主張じゃなくて、

あくまでビールが主体…そんな先輩をたてる後輩のような立ち位置のパイナップルのポジションがすごくいい感じ!!

 

 

一応、どっちも春夏限定らしいんですけど、まだ間に合うみたいなので、

気になった方はサンクトガーレンのHPを要チェック!!

他にも個性的なビールいっぱいありまっせ!!

サンクトガーレンのHPへ行ってらっしゃい!!(クリックでHPへ飛びます)

 

さて、今日は休みなので、何かおいしいビールでも探す旅に出ようかと思いますw

ではではー!

 


 

編集後記

先日、初めてアイドルのライブに行ってきました。

ちなみにどのアイドルちゃんかと言いますと…

処理済~IMG_0878

(なぜか画像編集できず、横向きになってしまいました…)

 

そう、ワールドツアーも頻繁に行っている【BABY METAL】です!!

 

ちなみに僕はアイドルが大っ嫌いなんですが、

バックバンドの演奏がすごいとのことで、むしろそれ目当てで行きましたww(ファンの皆様、悪意はありません)

 

会場は幕張メッセで、ものすごい人の数と熱気でした。

グッズ売り場は長蛇の列すぎて、連れはグッズ買うのを完全に諦めていました。

それでも僕らは開場の3時間以上前からいたのに…本気のファンはすごいですね!

 

ライブはやっぱりバックバンドの演奏がすごかったですね!

メタル好きな僕としては、テンションしか上がりました!!

でも、実際見て思ったのがベビメタちゃんたちもすごいなと。

ステージの時間は短めだったけど(持ち曲が少ない為だとか…)、その分曲間のMCも一切なしとかなり潔い。

なので、本当に全力疾走なライブだったなぁと、ちょっと感心しました。

 

そして、それに応えるお客さんの体力もすごかった!!

僕は後ろのほうでゆっくり見てたんですが、他のお客さんの熱気で何もしなくても汗かきましたもんね…

 

相変わらずアイドルは嫌いだけど、ベビメタちゃんたちは好きになれそうでしたww

ただしバンドスタイルのときだけ!!

それでは!

シーユー!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。