あなたの飲んでるビールは実は濁ってる…?

とりゃーーーーーー

 

 

 

てっくです。

 

最近、ブログの出だしに困ってます。

とうとう、とりゃーーーとか言い出す始末ですww

 

そういえばそろそろ…アレの季節ですね。

なので入荷しました。

それは編集後記にて!

 

 

そのビール 驚異の透明度!

さて、今回も以前紹介したこれら

写真 1 (1)

の紹介をしようかと思ってるんですが、

今日はむかって一番右の青いアイツです。

 

その名も

「YOKOHAMA XPA」!!

IMG_0852

 

 

おそらくラベルは横浜のベイブリッジを意識したものだと思います。

 

んで、もちろんここまで来たからには飲みますよね(当たり前ですけどww)

 

 

これ、飲んだ人だけにしか絶対わからないことなんですけど、

飲んだ瞬間に「何か」が違うことに気が付きます。

 

 

 

飲み口は優しく、味わいはパンチがあって(ボディが強くて)しっかりした味と苦みがあって、ちょっとビター。

でも、ホップを大量にぶち込んだろうと思われる香りのよさが半端じゃない!!

でも、何が違うのかうまく言い表せない…

これはなんだろう…??

 

 

そう思ってこのビールついて調べたところ、圧倒的な違いに気がつきました。

 

 

こだわったとこ、そこだったのか!

まず調べてみて、最初に目に飛び込んできたのは

「濁度0.0000」

という言葉でした。

 

見て字のごとく、濁りはほぼないということです。

 

ということから、このビールは、

全く濁りのないビール

ということが言えます!

IMG_0853

 

グラス普通だと、なんかショボく見えますねww

 

 

 

そう、僕が言い表したかったのに言葉が出なかった…というのはそこでした。

飲んだ瞬間の

「異常なまでにスッキリしている」

という感覚だったんです。

koara

そりゃコアラもクリビツです。

 

 

そして、どうしてそれが実現できるのかとさらに調べてみると、

横浜市のオフィシャル水「はまっ子どうし」という水の源泉を仕込みに使用しているようです。

その源泉水の濁度が0.0000なんですね。

そんな透明度の高い水を使えば、異常なほどスッキリしたビールもできるんですね!

 

ちなみに普通の水道水の濁度は「0.1以下」だそうです。

0.1以下というのは0.1も含みますし、0.01でもはまっ子どうしのほうが澄んでいると言えますよね!

 

 

 

ちなみに僕が買ったときは違ったんですけど、今限定で

「摘みたて生ホップ使用」となってます!

16143-1-20140828121231_b53fe9e1f8033d

出典:手摘み“生”ホップ使用YOKOHAMA XPA

この生ホップを使えるのは、1年でほんの数週間だけということなので

本当に今だけなんですね。

とりあえず、僕もこの生ホップver.を探してもう一回飲もうと思います!!

 

 

 

神奈川の地ビール屋さんの、水もホップもこだわりすぎるぐらいにこだわったビールなので

本気で希少かもしれません。

神奈川県民の僕ですら買えるかなぁと言ったところですww

見かけた際は、即ゲットして問題ないと思います!!

 

 

あと、YOKOHAMA XPAの仕込みに使われている、「はまっ子どうし」もペットボトルで販売してます!

いい水が1本あたり108円で買えます。

雑味も含めて、おいしいのがビールだと思うんですけど、

たまには全く濁りのないビールを飲んでみて、新しい価値観を手に入れてみてはいかがでしょう^^

さて、もう一回YOKOHAMA XPAを飲むために精神統一でもしますかなw

 

それでは!!!!

 

 


 

編集後記

 

さて、アレの季節になりましたね。

そのアレとは…

IMG_0894 IMG_0895

 

そう、「ひやおろし」です!!

 

ひやおろしっていうのは日本酒の一種です。

それ以外のことはよく知りませんので調べました。

 

冷やおろしとは一度火入れされた後に、出荷されずに一夏を蔵元で保管した日本酒のこと。別名「秋上がり」「秋晴れ」ともいう。

涼しい蔵元で夏の暑い日差しを避け、外気と酒の温度が等しくなるまで待たせることによって、秋口に火入れをせずに生詰めして出荷される酒。

つまり気温が低くなってから、樽からおろした酒という意味。

新酒のフレッシュさはないが、熟成が進み落ち着きのある味わいがあり、日本酒好きに好む人も多い

出典:Hatena Keyword

 

だそうです。

 

僕も実は日本酒が好きになったのは、とある居酒屋でひやおろしを勧められて飲んだことがあったからなんですね。

 

今回僕が買ったのは「喜楽長」のひやおろしだったんですが(購入は僕のソウルマート、成城石井ですww)いろんな種類のひやおろしがあるので

是非、ご自分の感覚で試してみてほしいんですが、

なかなかキリッとしてておいしいですわ☆

IMG_0897

 

とりあえず、720mlのボトルを購入したんですけど

すぐになくなりそうですww 

てっく
年間で100種類以上の国内外のクラフトビールを飲んでは、勝手に研究して自分勝手にブログを書いているダメサラリーマン。 最近は副業のネットビジネスで稼いだお金をビールにつぎ込んでいるとの噂もあり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。