友からクラフトビールのプレゼント

よよよいよい!

 

 

 

てっくです。

 

冬休みが終わって、仕事が始まったんですが、

 

とりあえずこんな感じですw

ダウンロード

 

 

 

やる気でねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえ

 

 

 

 

 

はい、単なる愚痴でしたww

 

クラフトビールのプレゼント

先日、友達にお年賀ということで、以前このブログでも紹介した

 

【獺祭】という、超有名な日本酒のケーキを友達に送りました。

10897082_1515875088686837_2142457753734166595_n

 

僕も購入して食べたんですけど、

 

しっとりしてて、かすかにお酒の香りがして

 

なかなかおいしい逸品でした☆

 

 

 

んで、今回のそのお返しということで

 

僕がこのブログを書いてることを知っているので、

 

とあるクラフトビールを送ってくれました。

 

 

本当にありがとうございます!!

aa503e823ce5c01cb7c9f38101d72cb2

 

 

 

その送ってもらったビールというのが、

 

調べれば調べるほどに、ちょっと恐縮してしまうような

 

ある意味「最強」なクラフトビールでした。。。

 

 

 

 

そのある意味最強なクラフトビール、早速紹介します!

 

こちら!

 

ずどん!

 

 

 

 

 

 

IMG_1372

 

ってこれだけじゃわからないっすよねww

 

 

でも、こんな豪華な箱に入ってらっしゃるんですよ。

 

期待しかありますよね!

 

 

 

はい、中身はー…?

 

どん!

 

 

 

 

 

IMG_1373

 

まるでワインのボトルのようにシュッとしていて、

 

それでいて、ちょっと神々しさもあります…

 

 

あと、ボトルの下にあるロゴが、

 

某ドラゴンボー○の亀○流のロゴに似てますねww

51V+GvaniqL._SY300_

 

 

 

さてさて、画像ばっかりでは謎のままだと思うので、

 

きちんと紹介するとですね、

 

 

こちらのビールは、

 

「馨和 KAGUA」 Rouge Special Edition 2013

 

というものです。

Special-Edition_2

 

 

「馨和 KAGUA」 Rouge Special Edition 2013の感想

なかなか手に入らない、このクラフトビール。

 

本来なら貴重な為、チマチマ飲んだほうがいいんでしょうけど…

 

 

一晩でがっつり空けちゃいましたww

 

 

 

 

 

グラスに注いだ感じは、ワインのような色合いで

 

ワインにも似た濃厚な味わいと、なんとなくセクシーな香りがします。

 

これが大人の味っていうんでしょうなぁ…ww

 

IMG_1375

 

味や香りがワインに似てることもあって、

 

つまみにはチーズがめちゃめちゃ合いました♪

 

つまみにするチーズは、なんでもいいんですが、

 

特別味のついてない、クリームチーズのようなものが特に合うと思います!

 

 

 

 

 

ここで「ワインのようなビール」というフレーズを聞いたことあるなと感じたあなたは

 

僕のブログをよく読んでいただいてるとみなしますww

 

 

そう、以前このブログでも紹介した

 

「天使と悪魔のビール」

 

というのがあったんですが、

参照記事→天使と悪魔のビール

 

 

それらに似た味わいがします。

 

 

 

いやーとにかくおいしかったので、

 

内容量が750mlあるにも関わらず、

 

同居人と二人で一瞬で空けてしまいましたww

 

おかげで、自宅で飲んでるのに謎にベロベロでしたww

 

だってアルコール度数がまさかの11%!!

 

そりゃークテンクテンになりますわww

 

スペックを調べた!!

とにかくおいしかったし、個人的に気になるので

 

「馨和 KAGUA」 Rouge Special Edition 2013の

 

スペックを調べてみることにしました。

 

スペックを調べてみると、

 

その貴重さ、高級さに改めて驚かされることになりました。

 

 

 

元々、このビールは「馨和 KAGUA」Rougeというビールが元になっています。

KAGUA « Nippon Craft Beer   日本クラフトビール

その「馨和 KAGUA」Rougeをより熟成に向いた酵母を使用して作ったのが

 

今回の「馨和 KAGUA」 Rouge Special Edition 2013というわけです。

 

 

 

それと、このビールも以前紹介した

 

天使と悪魔のビールと同様に

 

長期熟成をすることが可能なようで、

 

15 度以下の涼しく光の当たらない場所で保管すれば

 

なんと、賞味期限は2017年4月!

 

その間も、ゆっくり熟成していき味わいがより深くなるとのことです。

 

 

さらに、このビールは4000本限定で

 

1~4000までのシリアルナンバーが入ってるとのこと。

 

 

確かにいただいたビールを見てみると…

 

IMG_1374

「2483」とシリアルナンバーが入ってますね!

 

このシリアルナンバーがはいっているところが

 

より貴重感を演出しますね。

 

ま、演出というより、本気で貴重ですがww

 

 

 

なにより驚きなのが、

 

このビールが提供されている場所、なんです。

 

なんと、このビールは、

 

ミシュランの星付きレストラン

 

ANAの国際線ファーストクラスで提供されているビールなんです!!

(提供期間は2013年12月〜2014年2月末日の予定)

 

 

そもそも国際線ファーストクラスでの、“クラフトビール”の採用は非常に珍しい事例で、

 

「馨和 KAGUA」の持つ「和」の雰囲気と、他にはない豊かな香りと味わいが、

 

ファーストクラスの上質な空間に相応しいと評価されたそうです。

 

 

 

 

 

これにはさすがの僕も驚きました。

ダウンロード

 

 

そんな超高級なビールがまさか飲めるなんて…

 

僕のクラフトビールの歴史に、また1ページ的な感じです☆

 

 

 

 

 

本当に、このような貴重なビールをいただけて

 

ありがとうございました^^

 

 

ではー!!

 


☆ブログランキングに登録しています☆

今日の記事が面白かった、役に立った、と思った方はクリックお願いします♪


お酒・ドリンク ブログランキングへ

 

 NOMOOOというお酒に関するエンタメサイトで、ライターとして活動してます♪

nomooo
てっく
年間で100種類以上の国内外のクラフトビールを飲んでは、勝手に研究して自分勝手にブログを書いているダメサラリーマン。 最近は副業のネットビジネスで稼いだお金をビールにつぎ込んでいるとの噂もあり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。